Topics-看護師の求人厳選3社-

看護師になるには?(看護系大学)

2012-11-07 16:09

看護系大学への進学について

看護師になるには複数の方法がありますが、最近の傾向として増えてきているのが、看護師になるための「看護系大学」への進学です。少子化により大学進学率が向上していることも原因の一つであると思いますが、保健師を目指す学生を増えてきていることも大きな要因であると考えます。大学に入学して所定の単位を取得することにより、看護師国家試験の受験資格を得ることが出来ます。

進学の基本的ながれは、以下の通りです。

■高校を卒業 ➡看護系大学へ進学➡(4年間)➡卒業資格の取得➡看護師国家試験の受験➡(合格)➡看護師登録

看護師国家試験の合格確率は今や9割を超えると言われていますが、試験内容は多岐にわたり大変難しいものです。各大学は
国家試験合格レベルに達してないと思われる学生の卒業資格の付与は基本的にしないので、合格率が高いのはそのためだと思われます。


看護系大学での教育

それでは、看護系大学ではどのような教育が行われているのでしょうか?その特徴を見てゆきましょう。

○看護系大学といっても「大学」であることには変わりありません。一般大学と同じ様に大学レベルの教養を身につけることができます。また、最近は外国人の患者が増えてきていることから語学教育に力を入れている大学もあります。

○保健師・助産師になるには看護系大学で更に2年間勉強する必要があります。

○将来、病院などで看護系の管理職(看護師長等)になるためには、病院経営に携われる幅広い知識を学ぶ必要があり、また、経歴的にも有利になることがあります。